https://stat.ameba.jp/user_images/20170422/16/mariachan/e1/f9/j/o0830030713919698339.jpg

魔女の店1

 

 

説明では分かりにくい此処へ1時間遅れで到着です。

 

O崎さんがきた。

彼女とはフラメンコのコンサートで2回お会いしただけだが今回は自宅に来てくれた。車で走り回り高速を降りたところのコンビニにいる、から始まって家への道を教えるのは大変なことだった。何度か携帯電話でやり取りをし途中まで迎えにも行った。

 

ダイニングテーブルで一息ついてもらう。話してみると自虐的なエピソードが面白い人だった。夫や子供やさらに孫までもこきおろす。思いつかない言葉が出る。テディと共に大笑いだ。

おたくは仲が良くて羨ましいと言われる。そりゃあ相手のことは全て認め文句はなく困った時は助け合っているなとは思うけど、それが一目で分かられるというのはどういうことか。粉砂糖を振ってごまかしたガトーショコラの失敗作を食べてくれた。

 

 

仕事をあと5年やったらボランティアをしたいと言う行動的な人だ。

私は昼寝をしていたい。赤ちゃんが好きなので保母の資格にも何回かチャレンジしたと言う。二階に置いてあった亡くなった次女の保育士証明書を見せた。一階の仏間でお線香をあげてくれた。

 

 

ギターを差し上げた。

ハードケース入りのアコースティックギター義弟のものと私のものの2丁。タンスの肥やしにするより使ってもらった方がうれしいと娘の了解も得ている。2階の和室の座卓に置いてあったチェスゲーム、客用のタンスの中のランニングシャツやパンツも。新品シーツも何枚か。テディの先導で大通りまでお送りする。

 

一本切れていた弦を購入しチューニングも済ませたギターを車に載せて帰った。

部屋に戻ったらティッシュに包まれた大金が置いてあった。

そんなことなら一丁千円と言えば良かったと、返って気を使わせたと反省したものだ。

 

 

 

 

 

魔女の店2

 

 

イザベラ先生による補講のお知らせ👠

718日(火曜日)1030分〜12

『補講後、まりあの自宅へお寄り下さい。

軽食後、小屋にてフリマもどき、みとり先生からのフラメンコ用品もございます。楽しそう⁉まりあ』

 

まりあの家はとんでもないところにあると思われている。前回は皆で隣町のカラオケに行った帰りに急に寄ってもらった時だ。近道をして帰って来たので農道やら田んぼやら細道やら急坂やらという道を通りウチでコーヒーを飲んだ。

今日は公民館からの裏道を案内するわけで距離は前回より短いけれど、細道を走り出口には墓もある鬱蒼とした森へ入る。森を抜け右へ曲がったらフッと住宅地に入る訳だ。

 

レッスン後、まりあの先導で森を抜ける。車を連ねて庭に集まった車はなんと6台!小屋の鍵を開けクーラーをつけてから部屋へ。テディ作のおいなりさんかしわ汁。まりあ作ガーリック枝豆生ハム入りサラダをノンアルコールビールで食し、しばし歓談。赤坂で購入したベルギービールの御土産付きにて。

 

2階見学 204でギターを、206和室で机チェスセット靴下を、201ウォークインクローゼットでハンガーラックの洋服たち小物を、202でまりあコレクションのドレス、見てそれぞれ欲しいものを手に1階へ。仏壇の写真の説明をし、お線香を。

 

小屋へ移動し、洋服小物アクセサリー家具フラメンコドレスなどをフリマる。テレビではまりあのフラメンコ発表会の映像が流し見入る。ひとしきり遊びみーちゃんが仕事へ戻り、その後サラさんが子供が帰る時間と、その後ヒーコがお迎えなどで帰る。

 

先生と部屋に戻りデザート後、テディの先導で大通りまでお送りする。裏からくるとまりあの家はとんでもないところにあると思えるが表からだとすぐに大通りに出てしゃれたピザ屋に突き当り先生は驚いたんじゃないかな。逆に。

 

『本日、まりあ宅でのフリマもどきは如何でしたか?

皆それぞれ収穫がありましたね。楽しい集まりでした。

次回は秋でしょうか⁉まりあ』

 

 

 

 

 

image001